お問い合わせ

閉じる

期限ギリギリの駆け込み申告

期限ギリギリの駆け込み申告

特急法人税申告サポートの流れ

1日目 無料相談

もう間に合わないかも・・・
と思っても、まずは無料相談へお越し下さい。
税理士が、通帳、領収書、請求書を拝見し、
現在の状況を把握させて頂きます。

※ただし、書類のそろい具合や仕分け数により、特急サポートをご利用いただけない場合がございます。その際はご了承下さい。

2日目 資料収集

決算書・申告書作成にあたり
必要な資料をお送り頂きます。
・定款/履歴事項全部証明書/通帳/請求書(売上、仕入、経費)
・領収書(売上・仕入・経費)/源泉所得税の納期特例申請書控え
・法人設立後の届出書控え/青色申告の承認申請書控え
・事務所賃貸契約書/給与明細 など
※資料が全て集まってから作業が
スタートとなりますので、ご了承ください。

3~4日目 会計ソフトの入力

お客様からお預かりした資料を元に、
特別な訓練を受けた税務スタッフが会計ソフトへの入力し、税理士がチェックをします。
その為、最低2人以上がチェックを行うのでミスなく行うことができます。

5~6日目 決算書の作成&申告書作成

会計ソフトへの入力後、
決算書と法人税申告書の作成を致します。

常に最新の税法を熟知しており、
適用可能な控除に関してもご提案させて頂きます。

7日目 申告書の押印&申告完了

納税額の了解を経て、押印をして頂き、当センターにて税務署への申告書提出を代行致します。
これで申告が完了します!最短で一週間で行います。

ここまで全てサポートして、14万円です!

なお、経理データ入力迄は終わっているという方は、以下の法人税申告書作成パックがオススメです。
※内容によって料金は変更する可能性がございます。
まずは一度お問い合わせください。

法人税申告書作成パック

経理データ入力まで完了しており、法人税申告書の作成のみをご希望のお客様にオススメです。

料金 : 9万円~

<備考>
※税別表示
・経理入力からご希望のお客様は丸投げパックがお得です。

※上記のスケジュールは、お客様が資料を全てご用意して頂ける方に限ります。
また、仕訳数が膨大な場合には、特急サポートをご利用いただけない場合もございますのでご了承下さい。
詳しいスケジュールはお問い合わせ下さい。

「期限ギリギリの駆け込み申告」の関連記事はこちら

  • 0120-964-459
  • 無料相談フォームへ

お気軽にお問い合わせください

0120-964-459

8:30~17:30 ※土日祝除く

無料相談の詳細はこちら

0120-964-459